■質問コーナー■ | 松山市の外壁塗装の塗りかえはSIK真匠いろどり工房

TEL:089-954-3007 営業時間:9:00〜18:00

お問い合わせ

お客様の声

お客様の声

■質問コーナー■

☆お客様のご質問にお答えします☆

☆Iちゃん様☆
本日13時頃から外壁の工事が始まり、壁が濡れない程の非常に弱い雨が降り始め、18時から本降りの雨になりました。使用した塗料は2液の溶剤シリコンです。
降り始めた頃に壁を触りましたが、手に塗料はつきませんでした。しかし、強い力で触ると少しだけ弾力を感じました。
職人さんは、夜雨が降るが、それまでに乾くので問題ないとおっしゃっていました。明日も一日中まとまった雨が降り続く予報です。。
この様な上塗り後の雨は問題ないのでしょうか?
何か問題がある場合、天候が回復した後に対策できることはありますか。

Iちゃん様☆のご質問にお答えします。
こちらは、気温等にもよります。
水性塗料であれば流れて問題ありますが、2液弱溶剤シリコンなら表面が乾いておけば、雨が降っても問題ないです。
(艶ありの場合は艶がとんでしまう可能性あり)
もし乾いてない内に塗装面が雨で濡れてしまったら、大体は気泡の様なブツブツができます。
そうなってしまった場合は、ペーパー等で表面を削ってから、再度塗装という手間な工事になります。

質問箱にも力を入れていきますので良ければまた覗いてみてください☆
勿論、相談もドシドシお待ちしております。

PAGETOP
ページトップヘ
LINEでお問い合わせ 電話でお問い合わせ