スレート屋根の現地調査 | 松山市の外壁塗装の塗りかえはSIK真匠いろどり工房

TEL:089-954-3007 営業時間:9:00〜18:00

お問い合わせ

新着情報

新着情報

スレート屋根の現地調査

薄型スレート瓦

本日は、薄型スレート瓦の屋根の現地調査です。

お写真の様に、経年劣化による痛み、雨風にさらされて汚れがついていて表面にも汚れが目立っています。

屋根をほおっておくとどうなるの?

愛媛県でも多いこの屋根の瓦は、

・薄型スレート瓦(無石綿スレート)

・薄型スレート瓦(カラーベスト)

等があります。

表面劣化が進むと、基材自体が脆弱になっていき、クラックを起こしてしまいます。

また、その弱っている基材自体から雨漏りの原因にもなり、そうなってしまったらお家にもダメージが大きくなります。

劣化した屋根、どうすればいいの?

塗装が必要な屋根材で、通常外壁塗装と同時に施工することを推進しております。

クラック箇所はダイレクトシール工法(コーキング擦り込み補修)や専用補修材にて補修致します。

※屋根板金部・トップライトまわりはサビ止めを塗布した後に屋根塗料で塗装致します。

※トップライト(天窓)がある屋根部分には、コーキングを増し打ち致します。雨漏りが発生しやすい箇所なので、しっかりと補修します。

屋根は当社にお任せ!

屋根はなかなか普段見えない部分になりますので、当社在中の診断士、アドバイザーによる

無料調査がオススメです。

診断士の目でみて、劣化具合、弱っている部分をしっかりと調査した上でご提案させていただいております。

うちの屋根は大丈夫?という方は、お気軽にLINEか、お問い合わせフォーム、お電話にてお問い合わせください。

気軽に聞いてみるだけでもオッケーです★

塗料の値上げラッシュが始まっています!

多くの大手塗料メーカーが無条件で10%~20%の
値上げに踏み切っています。
世界的に原材料の価格が高騰している事が影響し、
インフレ懸念と言われています。

当社も今の所は価格は変えず頑張らせておりますが。。
まだまだ価格の高騰が続いていけば、金額の改定に
踏み切らなくてはなりません。。

今ならまだ間に合う!
お得に塗り替えるチャンスです!

①HPから簡単見積りする

LINEから簡単見積りする
下のの「LINEお問い合わせ」をクリックして
お友達追加をして
・屋根、外壁、雨漏り等のご相談内容をご入力ください。
・外観のお写真をお送りいただければ、ざっくりお見積りが可能です。

電話して直接相談する
下のオレンジの「電話でお問い合わせ」をクリックして直接お電話が繋がりますので、お話しください。

※お急ぎの方はお電話でのお問い合わせが便利です。

PAGETOP
ページトップヘ
LINEでお問い合わせ 電話でお問い合わせ